美容・ダイエット

炭水化物ぬき&有酸素運動ダイエットのデメリット。臭くなる・太りやすい身体になるけど大丈夫?

無謀なウサギちゃん

手っ取り早く痩せたいなぁ。ちまちました食事制限とか毎日運動とか面倒くさいなぁ。

炭水化物ぬきダイエットは痩せるらしいし、+αでたまに走ったりすればすぐ痩せるんじゃ…?

執筆者

やめろーーー!!!炭水化物ぬき×有酸素運動は破滅への道だぞ!!

ウサギちゃんと同じことをすると、どうなるでしょうか?

痩せないか、

痩せるけど前より太りやすい身体になり、

口臭・体臭がきつくなり、

身体も壊します。

このダイエット、確かに痩せる場合は一気に痩せます。しかし下記のようなデメリットがあるため、非常にリスキーなのです。

どうか下記のリスクを理解した上で、やる覚悟があるか考えて下さい。

有酸素運動×炭水化物ぬきダイエットのデメリット

➀筋肉が減るのでリバウンドしやすい。

有酸素運動は糖と脂肪をエネルギーにしており、脂肪は20分経過しないと燃えません。身体は体内で糖が不足していると筋肉を分解してエネルギーにしてしまいます。

筋肉が減る=基礎代謝が下がり、痩せにくい身体になり、凄くリバウンドしやすい身体になります。

②飢餓状態と脳が誤解して太りやすくなる。

糖分が不足すると、脳は「え、飢餓状態?」と思ってエネルギー消費を抑えるように命令します。

脂肪は燃えませんし、なんなら「エネルギー貯蓄しなきゃ!」と摂取エネルギーが過剰に脂肪として体内にストックされます。

③満足感を感じにくいので結果的に沢山食べてしまう。

炭水化物ぬきの食事は満足感を感じにくいので、結果的に沢山食べてしまいます。かといって我慢するとストレスが上昇↑。

結果、ダイエット後のドカ食いを招きます。

④ダイエット臭(ケトン臭)が出るかもしれない。

極端な食事制限・糖質制限ダイエットをしていると、身体が飢餓状態になる・腸内環境の悪化により、体臭や口臭がきつくなります

甘酸っぱい匂いのこともあれば、腐ったキャベツのような口臭・脂っぽい匂いのこともあるそう…。

ケトン臭の原因であるケトン体は、脂肪燃焼によって生み出されるので、「ケトン臭が出る=脂肪が燃焼している」なんですが、

いくら痩せても臭くなるのは嫌じゃないですか…?

その他:慢性的な頭痛・眩暈になる。便秘になりやすい。

エネルギー不足だと、脳に必要な糖分も減るため、慢性的に頭痛・眩暈がするようになります。

また、炭水化物に含まれる食物繊維の摂取量が減りがちなので、便秘になりやすいです。

結論→長期的に見てコスパが悪い。

目が覚めたウサギ

あわわわ

炭水化物ぬきダイエットってそんなヤバかったなんて…!

炭水化物ぬきダイエットは上手くやれば痩せます。

しかし必要量の糖が不足すると脳が「飢餓か?!」と警戒してめっさ太りやすい身体にするため、摂取する糖質を絶妙な匙加減で調節しなければなりません。

「炭水化物ぬくだけだから頭使わなくて楽チン♪」では決してないのです。下手すりゃ痩せない上に臭くなるのです……。

それこそ、「1か月後に握手会に行くから絶対にそれまでに痩せたい」とかじゃないなら、やめておきましょう。

とはいえ、食事制限は効果抜群なので可能ならやるべき

カロリーを消費するのは大変です。体重50kgの人が10km走って、500kcalを消費する程度なのです。

10㎞走るより、ラーメンを我慢する方が手っ取り早く痩せるのは確実でしょう。とはいえ、「肉はササミだけ!」とか食べるものを特別に限定しなくても、ちょっとケーキを少なめにするとか、和食多めでバランスよく食べるとか、その程度でいいと思います。

私はダイエットの開始前と同じような食生活を送っていますが痩せました。

自炊なので栄養バランスはそこそこ気を付けていますが、24時にハンバーグ定食を食べたり、ポテチやトッポを食べたり、わりと好き放題。

食事って1日3回あるのに、忙しい中でいちいち「カレーはダメ」「この定食は何kcal?」とかやるのは、すっっごくダルイのですよ。

だから……腹を括って有酸素×無酸素運動の両方をやりましょう……ね?そうすればご飯に悩まされる率は下がります。食生活については食べすぎ栄養バランスだけ、ざっくり気をつける程度でいいと思います。

執筆者

ストレス過多で続かないのも困るしね!

さいごに

ダイエットのために、

有酸素運動(ex”走る)して、

無酸素運動(ex”筋トレ)して、

食事制限(ex”カロリー計算)して……

と、あれこれやるのって面倒くさいから、つい「~だけダイエット!」っていうのに飛びつきたくなりますよね。それを数か月続けるのも嫌だから、つい「2週間でマイナス4センチ!」みたいなのに飛びついてしまいますよね。

短期的にはそれでいいかもしれません。でも痩せよう!綺麗になろう!って思う人に「今だけ綺麗ならいいの!半年先は不健康なおデブでいい!」と思っている人はあまり居ないと思います。

短期的に痩せる手段に飛びつくと、「短期的に痩せた=飢餓状態?!」と、体がぎょっとして太りやすい身体になってしまいます。

今後の人生において「綺麗でいるハードル」が上がってしまうのです。

観念して、健康的な食事をしながら有酸素運動&無酸素運動をしましょう。私も出来る限り、皆さんのやる気が上がるような信じられる記事を書いていくよう努力するので、一緒にじっくり頑張りましょう……!

コメント・質問は気軽にしてください♪

執筆者:山猫

TwitterInstagramで記事の更新をお知らせしています。

記事のお知らせがほとんどで、「今日の夕飯は天丼!」みたいな余計な投稿はほぼ無いので、ぜひフォローしていただけると……! 励みになりますので……!

コメント・質問はこちらから↓

    RELATED POST

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です